ウォルマートカードセゾンで西友のネットスーパーを利用すると損?

ウォルマートカードセゾンは実店舗の西友のみお得

ウォルマートカードセゾンは西友での買い物にお得なクレジットカードです。
ちなみに何でウォルマートのセゾンカードがお得かというと、アメリカのスーパーマーケット「ウォルマート」が西友を子会社にしているから。

この会社が発行しているクレジットカードなので、ウォルマートカードと名付けられています。

楽天西友ネットスーパー ウォルマートカードセゾン

このウォルマートカードセゾンのメリットは下記です。

・西友での買い物が毎日3%オフになる
・西友で第1、第3土曜日の買い物は5%オフになる
・ポイントの有効期限がない永久不滅ポイントが付く(5%オフの日だけ)

一番のメリットは西友で買い物する時、割引が適用されること。
特に第1、第3土曜日は5%オフになって、さらに永久不滅ポイントも付くので狙い目です。

ちなみに永久不滅ポイントというのは、ウォルマートでたまるポイントのこと。
1,000円の買い物につき1ポイント貯まります。

1ポイント1円ではなく、交換するものによってポイントの還元率が変わります。
ちょっとややこしいので、ざっくり言っちゃいますが、だいたい1ポイント5円ぐらいの価値があります。

西友が5%オフの日に買い物したいと考えるなら、このウォルマートカードセゾンがあるといいですね。

楽天西友ネットスーパーになると状況が変わる

西友はネットスーパーもあります。
ネットスーパーは楽天と共同運営していて、「楽天西友ネットスーパー」という名前になっています。

楽天西友ネットスーパー ネットスーパーは楽天と共同運営

こちらもウォルマートカードセゾンが使えるんですが、実店舗のように3%オフ、5%オフの割引が適用されません。
楽天西友ネットスーパーでウォルマートカードセゾンを使うと2%オフとなります。

ちなみに楽天カードで楽天西友ネットスーパーで買い物すると割引はありません。
「それだったら結局ウォルマートカードセゾンの方がお得じゃないの?」と思うかもしれません。

楽天カードの場合は割引はありませんが、指定された曜日で買い物するとポイントが4倍付きます。(カード利用分+指定曜日注文の合計)
そうなると実質4%引きみたいなものですから、ウォルマートカードセゾンで買い物するより安いということになります。

楽天西友ネットスーパー 実質4%引きみたいなもの

ちなみにSEIYUドットコムは楽天は関与していないので、ウォルマートカードセゾンのほうがお得に購入できます。
毎回5%オフで買い物できます。

楽天西友ネットスーパーは食材を扱うスーパーで、SEIYUドットコムはお歳暮やお取り寄せ品等を取り扱っているサイトです。
贈り物しか取り扱っていません。

ウォルマートカードセゾンと楽天カードの違い

ウォルマートカードセゾンと楽天カードの違いを表にまとめました。
メリット ウォルマートカードセゾン 楽天カード
実店舗で利用するメリット 3%、または5%オフで購入できる 楽天ポイントが1%貯まる
ネットスーパーで利用するメリット 2%オフで購入できる 楽天ポイントが4%貯まる
ご覧のように実店舗ならウォルマートカードセゾン、ネットスーパーなら楽天カードのほうがお得ということがわかります。

「私は実店舗の西友しか使わない」、「私は西友のネットスーパーしか使わない」と決めている人だったらウォルマートカードセゾンか、楽天カードどちらか片方だけ持っておけば良いかなと思います。

楽天カード

逆にどちらも利用する予定がある方は、両方のクレジットカードを持つのがおすすめです。
ちなみに実店舗で楽天カードを使うこともできますし、ネットスーパーの方でウォルマートカードセゾンを使うこともできます。(そういった使い方はメリットがないので、やる人はいないと思いますが)

ネットスーパーだとこんなメリットも!

西友は実店舗だと5%オフの日があります。
ネットスーパーだと最大でも4%分、安くなるだけです。

ただ、ネットスーパーはハピタスというサイトを経由して買い物すれば、そこで1%分貯まるので、全部合わせれば、実質5%オフで買い物できます

ハピタス

例えば1,000円の買い物をしたとしましょう。

楽天カードで決まった曜日に買い物した場合、楽天ポイントが40ポイント貯まります。
さらにハピタスで10ポイント貯まります。
ハピタスで貯まったポイントは最終的に楽天ポイントにも交換できますし、あるいは現金に換えることもできます。

なのでその分足せば、実質毎回5%オフでネットスーパーでも買い物できます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加

ハピタス

楽天西友ネットスーパー公式HP

年会費無料楽天カードとは