西友とイトーヨーカドーを比較しています

このサイトでは西友とイトーヨーカドーのネットスーパーに関して比較しています。
結論から言っちゃうと、下記のような感じです。

・サービス、値段を重視するなら西友
・品揃え、品質を重視するならイトーヨーカドー

これは個人的主観ではなく、100人に聞いたら100人そう答えると思います。
サービス面というのはポイントや配送料などです。

値段は野菜と卵以外はほぼ西友のほうが安いです。
イトーヨーカドーは特売があるので、その日にネットスーパーを利用するなら西友より安い印象です。

具体的にどう違うのか、このサイトで詳しくまとめました。
値段だけでなく、品質、配送料、付与されるポイントなど項目別に解説します。

総合力で比較

総合力をレーダーチャートで紹介します。
西友(トータルスコア:24点) イトーヨーカドー(トータルスコア:22点)

楽天西友ネットスーパーのメリット

イトーヨーカドーのメリット

西友最大のウリは全体的な値段の安さです。
そして5.400円以上買えば配送料が無料になりますし、良心的だなと感じる部分が多いです。

イトーヨーカドー最大のウリは品数の多さ。
値段は基本西友のほうが安いですが、西友には無い特売日があるのが魅力的です。
特売日に卵や野菜を買えば西友より安いです。

値段

価格については西友のほうが、全体的に安いです。
肉、魚、乳製品、大豆製品、加工品、冷凍食品、アイス、お菓子、飲み物など、ほとんどの商品で西友のほうが安いです。

牛豚ひき肉、牛肉肩ロース切落し、豚肩ロースブロック、豚小間、鶏ムネ肉などよく使うような肉を値段重視で買いたいなら西友がおすすめです。
もちろん中には肉でもイトーヨーカドーのほうが安い場合もありますが、そういうケースは少ないです。

値段を比較したページはこちらをご覧ください。

品揃え

品揃えはイトーヨーカドーのほうが良いです。
肉も野菜もすべてイトーヨーカドーのほうが種類が豊富です。

例えば、春菊、クレソン、パクチー、サンチュ、メークインなどはイトーヨーカドーにあって西友にはありません。
西友は本当にベタなものしかないというか。
トマト、キャベツ、人参とかよく使うものはあるので困らないんですけどね。
ちょっと変わったものを作りたいという場合に西友だと無いこともよくあります。

特に一番違いを感じたのは魚。
イトーヨーカドーはいろんな種類の魚があって、刺身も豊富です。
沢山の種類から選べます。
西友だと刺身で検索すると、1種類しか出てこない(苦笑)

楽天西友ネットスーパーの刺身

あとお菓子も例えば、トッポで検索するとイトーヨーカドーはいろんな味のトッポが出てくるけど西友だと1種類だけみたいな。
そういったバリエーションの少なさが西友にはあります。
品揃えを比較したページはこちらをご覧ください。

品質

品質もイトーヨーカドーのほうが上かなと思います。
例えばひき肉に入っているお肉の生産地を見ると、西友はアメリカやカナダの肉を使っているのに対し、イトーヨーカドーはアメリカの牛肉に加え、日本の牛肉も入ってます。

海外の牛肉=ダメ」というわけではないですけど、やっぱり国産の方が安心感がありますよね。

楽天西友ネットスーパーの品質

ちなみに野菜の質はどちらもそれほど変わりません。
ただ、イトーヨーカドーの特売日の野菜はバラ売りなので、そんなに品質は良くないかもしれません。
まあ気になるというほどでもないんですが。

ちなみにひき肉は、値段でいうと100gあたりで9円、イトーヨーカドーのほうが高いです。

こうなってくると安さを選ぶか、品質を選ぶかという、個々の価値観によると思います。

品質を比較したページはこちらをご覧ください。

配送料

配送料は、完全に西友のほうがお得です。
5,500円以上購入すれば配送料がタダになります。
5,500円以下だったら330円です。

イトーヨーカドーの場合はいくら買っても330円です。
毎回330円かかると思うと、ちょっと出費が痛い・・・。
ただイトーヨーカドーの場合は、育児としている方対象に配送料が102円になるサービスがあります。

イトーヨーカドー 配送料が102円

でもそのサービスも4年間しか利用できないので、いずれまた330円になっちゃうときがきます。
配送料が100円ぐらいだったらいんですけど、330円はちょっと高いかなと思います。
配送料を比較したページはこちらをご覧ください。

子育て支援

子育て向け支援サービスは、西友もイトーヨーカドーも力をいれているところです。

ただ、サービスは西友の方がいいかなと思います。
イトーヨーカドーは配送料が102円になるサービスがありますが、そもそも西友だと配送料無料にできるので、その時点で西友のほうがいいですよね。

西友だと「育児ママポイント3倍デイ」が毎週水曜にあります。
他にも誕生日クーポンやマタニティグッズがもらえることがあります。

西友 育児ママポイント3倍デイ

マタニティグッズのプレゼントは子供が赤ちゃんの時にしか当たるチャンスがないですけど、ポイント3倍特典は子供が何歳になっても適用となります。

それに西友の場合は、母子健康手帳の提出とか面倒な手続きがないです。
イトーヨーカドーだと、そういったものをスタッフに見せなきゃいけないのでちょっと手間です。

不良品の可能性

楽天西友で購入し、不良品が入っていて返金してもらったことが1年の中で2回ありました。
イトーヨーカドーは1年で1回だけです。
回数から考えても、イトーヨーカドーのほうが品質が若干上かなと感じました。

ちなみに西友で不良品報告をしたのは、アイスとアボガド。

アイスは「異物が入っている可能性があるので自主回収します」というアナウンスがあって、その商品を買っていたので返金処理をしてもらいました。

西友 自主回収

アボガド中身が悪くなっていたので、それを報告したら返金処理をしてもらいました。

イトーヨーカドーの場合は、レタスの品質が悪くて報告した例が1回です。
イトーヨーカドーはあんまり自主回収とか発表してないんですけど、西友は頻繁にあります。

自主回収をして正直に言っているのはいいと思いますが、そういうのが度々あるのは安全性はどうなんだろうという気がしちゃいます。
自主回収をしている商品を買ってしまったことも実際1回あったので。

ポイント

ポイント面では西友が断然お得です。

西友で買い物すると楽天ポイント、イトーヨーカドーで買い物をするとnanacoポイントが付与されます。

そして付与されるポイントもちょっと異なります。
西友の場合は1商品100円以上なら1ポイント(99円以下だとポイント付与なし)。

イトーヨーカドーの場合は合計額が200円以上で1ポイント。

ざっくり言うと、西友は100円で1ポイントつきますが、イトーヨーカドーは200円で1ポイントという感じ。

西友は100円で1ポイント

そう考えると西友のほうが良いですね。
しかも西友はポイント3倍の日が毎週ありますし、ポイント5倍の日も月に1回あります。

そう考えると、西友で買い物した方がポイントがどんどん貯まります。
貯まった楽天ポイントを西友のネットスーパーで購入する時に使っても良いです。

配達員

配達員は毎回同じ人とは限りません。
私が利用した感じだと同じ人が来る時もあるけど、結構毎回違う人が多いかなという印象です。

イトーヨーカドーは30代の男性が来ることが多いです。
一方、西友は20代後半ぐらいから50代ぐらいまでの男性が多いです。
配達員の年齢幅は若干西友のほうが広くて、おじさんが来る印象(笑)

西友とイトーヨーカドーのネットスーパーを比較 配達員

どちらもも感じが悪いということはないんですが、西友のほうがちょっと気をつけてもらいたいなという場面がありました。
それは配達員がタバコ臭いケースがあったこと。

全員ではないですけど、配達中に車の中で吸っているのかなと感じました。
お客さんの食品を運んでいるのにタバコ吸うのはどうなのかという気がしました。

あとワゴン車みたいな車で運んでくるんですが、その中のラジオかCDの音量が大きかったこともありました。
勤務中なんだから、そういった音の配慮もした方がいいのかなと感じました。

誤解がないように言っておくと、西友もそういう人は少数派なんですけどね。
稀にいた、という話です。

イトーヨーカドーではそういったケースがなかったので、配達員の礼儀とか質は若干イトーヨーカドーのほうがいい気がします

まとめ

以上、西友とイトーヨーカドーのネットスーパーを比較しました。

値段で見ると西友のほうがおすすめかなと思います。
私は基本的に西友を使っています。

「じゃあイトーヨーカドーを使う必要はないのか?」というと、そんなこともないです。

それは野菜と卵を買いたいケース。
イトーヨーカドーの野菜や卵の特売日はホント安いです。
それこそ西友の半分ぐらいの値段で買えることもあるので。

実際今でも、西友で卵198円なのが、イトーヨーカドーだと105円で買えちゃいます。(1000円以上購入した場合)

卵 イトーヨーカドーだと105円

それ以外にもトマトが西友だと198円だったのに、イトーヨーカドーだと98円だったみたいなこともよくあります。
つまり野菜や卵をたくさん買う人ほど西友よりイトーヨーカドーのほうが安く買えるということです。

これで配送料がかかってしまっても、西友より安く買えます。
私の場合は基本は西友で買い物して、野菜や卵が欲しくなったなと思ったらイトーヨーカドーを利用しています。

イトーヨーカドーの場合はいくら以上買わなきゃいけないとかそういうルールもないので、2,000円ぐらいだけ買うというのもアリです。
野菜や卵の買い足しにはイトーヨーカドーを使うのがいいかなと思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加

イトーヨーカドーネットスーパー公式HP

楽天西友ネットスーパー公式HP